接骨院と整体院の違って?

こんにちは

洲本接骨院 院長の西です。

今回も患者様の質問にお答えしたいと思います。

「接骨院・整骨院と整体院の違いって?」という質問。

うん、前回の整形との違いと似て漢字は似ていますよね ( ̄▽ ̄)

 

接骨院と整骨院は以前も説明しましたが、同じ職種です。

国家資格で「柔道整復師」という資格を持っている人が開業します。

 

整体院は、資格は必要ありません。

なので、柔道整復師や鍼灸師などの国家資格を持っている人が開業している場合もあれば、

1.2週間研修を受けただけ、という人が開業してる場合もあります。

すごく極端ですね。

大きな違いはこれ ⇧ につきます。

 

実際に治療効果も極端です。

すごく勉強していて、治療効果も高く、患者様も多く抱えている院もあれば、

何それ?っていうほど医学知識がなく、治療効果どころか悪くなっている患者様もいる院もあります。

「玉石混淆」って、これのことですね。

 

治療内容も千差万別で、マッサージだけというところもあれば、エネルギー療法やクラニアルなど非常に高度なテクニックを使う院もあります。

 

整形外科でもA院は評判が良くて、B院はあんまり・・と言うのがありますよね。

それをもっと極端にした感じですね。