嬉しい一日

こんにちは

腰痛改善でおなじみの洲本接骨院 院長の西です。

今日は「父の日」でしたね。

みなさんはいかがお過ごしでしたか?

我が家でははじめて娘が父の日のプレゼントをくれました。

プレゼントそのものは、何気ない日常品なのですが、

何よりも嬉しかったのが、本人の手書きのメッセージ

IMG_1066

自分で当院のホームページを見ながら書いたそうです。

何よりの宝物をもらった気がしました。

小学5年生になり、自分で色々なことをかんがえる事が出来るようになったようで

成長を感じて嬉しくなりました。

 

今日は娘のエレクトーンのコンクール予選の日でも有り、

朝からバタバタだったのですが、そんな中でのプレゼントに

すごいうれしさと驚きがありました。

 

子供はいつの間にか大きくなるものですね・・・

嬉しいような、寂しいような・・・

 

成人するまで、まだまだこういう複雑な気持ちを繰り返すんでしょうね。

 

このブログを書きながら、

子供の頃、父親が肩もみをするとすごく嬉しそうだったのを思い出しました。

あのときの父の気持ちは、今の自分の感じている気持ちなのだろうなーと思うと

もう少し親孝行をしておくべくだったと思ってしまいます。

 

なにはともあれ、長い一日でした・・・・