脊柱管狭窄症

なぜ?脊柱管狭窄症の痛みやしびれが洲本接骨院の整体で改善されるにはワケがあります

なぜ?脊柱管狭窄症の痛みやしびれが洲本接骨院の整体で改善されるにはワケがあります

洲本接骨院脊柱管狭窄症ページ用お悩みはありませんか?

  • 10分ほど歩くと腰や足に痛みが出る
  • 休むとましになるが、腰と足の痛みがつらい
  • 腰を反らせると痛みが強くなる
  • だんだん体がゆがんできた
  • このまま治らないと日常生活がつらすぎると感じている

脊柱管狭窄症のはじめの症状は、歩くほどにだんだんと腰や足に痛みが出るけれど、休むとまた歩けるようになるというのが特徴です。
そして、だんだんと歩く距離が短くなってきます。

このまま、痛みやしびれとつきあうしかないのか...?
仕事のつらいし、これから先、働くことができなかったらどうしよう?
孫とも遊べなし、どこにも行けなくなるのではないか....

本当に不安でつらいことだと思います。

脊柱管狭窄症って?

脊柱管狭窄説明図 洲本接骨院脊柱管狭窄症ページ用説明資料

脊柱管とは、背骨の中の神経の通り道のことで、この部分に【何らかの】影響で狭くなったのが脊柱管狭窄症です。

【何らかの】というのは、1つの原因ではなく、いくつかの原因があり、個人差もあるということです。

図を見てもらえるとわかりやすいですが、椎間板が変形しているところもあれば、背骨がずれているところもあります。

特徴は、続けて歩くことがつらくなって、休息するとまた歩ける。という、歩く休むを繰り返す間欠性跛行(かんけつせいはこう)と呼ばれる症状です。

また、腰痛そのものは強くなく、休息中は症状が出ない。背中を伸ばしているよりも前屈みが楽。という特徴を持ちます。

50代後半からの方が多いため、年のせいだからなど、年齢を理由にすることも多い症状です。

あなたの脊柱管狭窄症が改善しない3つの理由バナー

1.対処療法ばかり受けている

マッサージされる女性写真 洲本接骨院脊柱管狭窄症ページ用説明資料

多くの病院や接骨院では、電気をあてたりマッサージをしたり、患者様の症状ではなく、画像診断を元にした対処療法しか行っていない場合が多いようです。

別に対処療法が悪いわけではありません。痛みの強い症状のままでは、検査も十分にできませんので、症状を緩和することは大切なことです。

しかし、いくつもの研究で、脊柱管の狭窄だけで痛みが出ることはないという報告がなされ、医療先進国では、複合的に対処することが望まれています。

洲本接骨院でも、患部の痛みはその場所で反応しているだけで、痛みやしびれを引き起こす本当の原因は別の場所にあるという考えをしていますので、対処療法はごく一部しか行っていません。

2.本当の原因を考えていない

脊柱管狭窄症の症状の多くは同じような症状を示しますが、その原因は個人差が大きいことは先ほど説明しました。

ということは、当然、治療法にも個人差がなくてはいけないのですが、多くの病院や接骨院では、脊柱管狭窄症の症状に目がいきすぎて、本当の原因に目がいっていないことが多いのです。

男性の腰写真 洲本接骨院脊柱管狭窄症ページ用説明資料

本当の原因は、あなたの日常生活に大きなヒントが隠されていることが多いです。
実際に多くの患者様の例では、ご本人がまさかという場所に痛みの原因がありました。

患者様ご自身が「そういえばあのとき...」「何となくここに不調はあったけど..」と、おっしゃることや驚くことが多くあります。

そして、本当に改善する為には、あなた自身が日常生活の注意すべき点や姿勢の改善点をすることが何よりも大切になってきます。

3.マッサージでは改善されない

一番よくある例ですが、電気をあてたりマッサージをすると気持ちよかったり、楽になった感じがするものです。

実際私自身も、このような処置を患者様に行っていたことがあり、そのときに診ていた患者様の症状が改善しないことに悩んでいました。

私を信頼して毎日通院してくれる患者様のつらそうな表情に、施術家としてストレスを感じ、何とかできないのかと悩む日が多くありました。

だからこそ、多くの理論を学び、技術を取得してきたわけですが、その中でわかったことの1つが「単純なマッサージでは痛みやしびれは改善しない」ということです。

洲本接骨院の脊柱管狭窄症の施術で結果が出る3つの特徴バナー

① バキバキしない、体感できる技術

「だから結果が出ます」

医学は常に進化します。私が国家資格を取得した20数年前は、背骨をバキバキ鳴らす治療法が全盛期でした。もちろん、今でもそういった技術を利用している院も多いと思います。

ですが、医学は進歩し、研究され、今ではそういった痛みを伴う強い治療をしなくても、改善されていくことが証明されているのです。

洲本接骨院では、最新の技術で柔らかく触るような刺激で、患者様ご自身がからだの変化を体感できる技術を提供しています。

② 痛みのない部分まで細かく検査

「だから結果が出ます」

腰痛 20代 女性 洲本市 腰痛の検査 

例えば腰痛。普通の接骨院や整体院なら、腰の検査だけで終わりでしょう。

でも、洲本接骨院の検査は違います。なぜなら、腰痛の原因は腰だけとは限らないからです。

足に原因があるかもしれません。内臓のストレスが原因かもしれません。

痛みの根本原因を探るには、幅広く・細かな検査をする必要があるのです。

もちろん、この検査は私たち施術家だけがわかるものではいけません。患者様である、あなたにも自分の身体の変化をしっかりと認識していただく必要があるのです。

洲本接骨院では、細かい検査をするのと同時に、患者様と身体の情報の共有をできるように、解説しながら施術を行っています

③ 筋肉の調節から頭や内臓調節まで

「だから結果が出ます」

めまい 耳鳴り 頭痛 頭蓋骨調節 クラニアルテクニック

人間の身体は本当に千差万別です。<