腰痛の改善例 その4

1.来院時の症状・お悩み

10代 女性

5年ほど前に持久走をしてから腰痛と膝の痛みがあり、いくつかの接骨院や整形外科に行ったが改善しない。

痛みがないときもあるが、最近は受験の為に長時間座っていても痛みが出ているとのことで来院

2.検査

頸部左回旋制限

右足首の可動制限

右肩下垂

頸部右側彎

問診票にて水分不足を確認

3.施術

初回

検査にて左腰部の筋硬結、右膝の屈曲痛が強い為、筋バランスを解消する事を主眼に

無痛整体と内臓調整を行う。

特に事前検査で、右足首の問題が強いことを確認していたので、右足首の調整はしっかりと行った

施術後、腰痛・右膝の痛みは消失

水分不足は目立ったので、摂取ついて指導

 

3回目

特に目立った腰痛、膝痛はない

可動検査にて若干の骨盤の可動制限が認められるが、解消傾向

無痛整体のみ

 

 

4.解説

典型的な水分不足からくる腰痛

水分不足 → 腎ストレス → 大腰筋の弱化

となる腰痛でした。

水分補給を十分にすることと、適度な運動、保温の指導で十分改善していきました。