ギックリ腰になったら一番にすること

ギックリ腰になるとほんとにあせります。

初めての時には ”えっ 何この痛み!?”

という感じになるし、2回目の方以降は

”やばい!!、やっちゃった!!”

という感じで、どうしよう・・・という感じがすごくすると思います。

私自身、数回ギックリ腰になったことがあるので、本当に大変でした。

 

ギックリ腰になったら一番にすること

ギックリ腰になったら一番にすることは、安静にすること

無理に動いたり、とらえずここまではやってしまおうなど作業を続けたりはしない。

出来るなら横になって痛みが引くまで安静にすることが最初の行動です。

つらそうに横たわる女性

画像の女性のように膝を90度に曲げて、横になります。

この時に、クッションなどを膝の間に挟むとより楽になると思います。

横向きがつらい方は上向きで寝ても大丈夫ですが、

その場合でも、膝は90度程度に曲げ、膝の下にクッションjなどを入れると

良いでしょう。

冷やすの温めるの?

ギックリ腰の患者様からの質問で一番多いのがこの質問

痛めた日から3日ほどは冷やした方が良いでしょう。

その後は3.4日後から温めます。

これが基本です。

あくまでも基本なのは、中には冷やす必要のない人もいるからです。

運動はしない

ギックリ腰の患者様からの質問で、これも多いのですが、

ストレッチなどは基本的にしない方が良いです。

周辺の筋肉のこわばりを解消することで、

楽にする事は出来ないことはないですが、

かなり専門的な知識が必要になるので、

一般の方がするには無理があります。

1週間から10日たってからなら、徐々に開始しても良いですが

受傷直後は運動などはしない方が良いです。

 

ここに記載している内容はあくまでも平均的な内容を記載しています。

個人差がありますので、早めの受診が大切です。