交通事故のつらい症状でお悩みの方へ

交通事故の症状に苦しむ皆様へバナー

交通事故の後遺症に悩んでいませんか?

  • 交通事故後、むちうちの痛みがある
  • つらい症状を周囲に理解してもらえない
  • 頭痛・めまい・しびれが続いている
  • 病院ではレントゲンで異常なしと診断されたが、体が痛い
  • 病院では湿布薬だけで、治療は何もしてもらえない
  • むちうちの後遺症を残したくない

 

自賠責保険適用で無料

交通事故3つの約束

1.患者様の身体のあった施術を選択します

交通事故メニューを考える

むちうち症と一言で言っても、その症状は個人差があります。

同じ車に乗っていても、運転席の方・助手席の方・後部座席の方では、それぞれ症状が異なります。もちろん、衝突の方向や衝突の強度などによっても同様です。
年齢や性別によっても異なります。

交通事故後の生活も、お父さんは農作業、お母さんは専業主婦では、当然体にかかる負担は違ってきます。

洲本接骨院では、受診された患者様1人1人の症状や経過に合わせて、施術メニューを考え、対応していきます。

2.身体の負担の少ない施術を行います

交通事故負担の少ない施術

交通事故の場合、転倒などでけがをした場合と違い、身体にかかる負担は大きく、患者様の予想以上のストレスがかかっている場合があります。

そのため、交通事故の患者様の施術は、事故からどれぐらい経過したのか、痛みの発生はどの時点なのかなどを勘案し、行っていきます。
場合によっては、施術を行わず、症状が安定するのを待つ場合もあります。
交通事故の施術は、「急がば回れ」の精神で、慎重に進めることが改善の近道です。

洲本接骨院の交通事故の施術の特徴は、出来るだけ患部ではなく、患部から離れた部位からの間接的施術をすることで、身体に負担の少ない施術方を行っています。そのため、患者様の回復は通常よりも早くなります。

3.レントゲンでは異常なしのむちうち症状にも効果があります

交通事故あきらめないで

交通事故後の症状に悩む方の多くが、レントゲンでは異常がないといわれたのに身体の痛みがいつまでも続く....というものがあります。

代表的なものが、むちうち症でしょう。

レントゲン・CT・MRIなど画像診断で何らかの異常が見つかる場合は3割程度しかありません。ほとんど場合は異常なしとされます。

では、本当に以上はないのでしょうか?
実はこのような場合の多くは、首以外に問題があることが多いのです。
多くの接骨院や病院では、どうしても患者様の症状の出ている場所に目を向けすぎて、本当に悪いところを探せていないのです。

洲本接骨院では、レントゲンでは異常なしといわれた、むちうち症状を多数改善させています。つらい症状をあきらめたりしないでください。

患者様のお喜びの声

希望が持てそうです

アンケート用紙

交通事故の後遺症に4年間苦しんできました。

首の痛み、手足のしびれ、もう限界、仕事を辞めることも考えてきました。

色々治療をしてきましたが、原因が全くちがった所にあり、楽になれるかも・・・?と

希望が持てそうです。

南あわじ市 50代 女性 交通事故 むちうち 手足のしびれ

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

交通事故で手足がしびれていた女性

アンケート用紙

ずっとこちらに通っていますが、いつも肩や腰が痛いのが楽になります。

交通事故の追突されたことで、首や肩が痛く手足がしびれが出てきてましたが、施術をしていただくと、しびれも治り、病院に行って治療するより、早く良くなるので、私は体に痛みなどが出るといつも洲本接骨院さんでお世話になっています。

今回も足の靱帯損傷で足を1ヶ月ほど固定していたために、体の色んな所にゆがみが出てきて、施術していただいたところ、体が楽になってきて、足の方も一緒に治療していただいて、病院に通っていただけの時より、回復が早かったです。
先生も色々なことに対して対応して頂けるし、わからないことを聞くと、親切に教えていただけるので、いつも助かっています。

南あわじ市 40代 女性 交通事故 靱帯損傷

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

交通事故の痛みに苦しんだ女性

アンケート用紙

交通事故で長い間痛みでつらかったんですが、原因が思っていた場所ではない所が原因で、施術を受けると実際動きやすくなったり、痛みが軽減しました。

先生の説明もわかりやすく、何でも気軽に話を聞いてくれるので、早く痛みが安定し、治ると言われ安心しました。

前向きになれたので、本当に、うれしかったです。

南あわじ市 40代 女性 交通事故

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜ? 洲本接骨院の施術で

交通事故のつらい症状が改善されるのか?

洲本接骨院院長の写真

こんにちは、洲本接骨院 院長の 西 正博です。簡単に自己紹介をさせてください。

洲本接骨院は2003年に開業しました。ありがたいことに、開業当初からたくさんの患者様にご利用いただき、今では神戸や鳴門からも、患者様に通院いただけるまでになりました。

本当に感謝の気持ちです。

なぜ、これだけ接骨院や整体院、整形外科があるのに、遠くの洲本接骨院に来院いただけるのか?

それには、洲本接骨院の理念の1つがあると思っています。

それは【患者様の苦しみに真摯に向き合うこと】

当たり前といわれれば、それまでですが、自分自身の体験からも必要なことだという想いで、がんばってきました。

自分自身の体験と新しい出会い

私は高校生のからオートバイになるのが楽しみでした。はじめはスクーターから始まり、最後にはオフロードバイクでレースなどにも参加していました。

そんな生活をしていると、何回も転倒しますし、ケガもします。いまでも、腕や背中には当時の傷跡が残っていますし、頸椎にもゆがみがあります。握力は平均的な女性ほどしかありません。

当然、むちうち症の症状には苦しむことになります。

吐き気・頭痛・手のしびれ・握力低下Etc・・・

だからこそ、患者様のしんどい、つらい、何とかならない・・・そんな想いに共感できるのだと思います。

洲本接骨院には毎月のように交通事故の患者様が来院されます。患者様の症状は本当に多岐にわたります。そんな症状を少しでも和らげたい、解消したい・・・そんな想いで、本当にいろいろな勉強をしました。

どんなに勉強しても、試行錯誤を繰り返しても、改善されない患者様がいます。

自分自身が患者様に共感できるだけに、本当につらいことでした。

そんなとき、今までとは根本的に違う考えで実績を上げている先生のことをしり、すぐに勉強させてもらいに行きました。

今まで自分がやってきたこと全否定されている気分でした。同時にこれであの患者さんの症状が取れるかもと希望がわいてきました。そして、そこで学んだことを実際に患者様に使っていくと、今までとは比べものにならないほどの早さで改善して行くようになりました。あれほど悩んでいた患者様の症状も改善されました。

今では、病院や接骨院の治療で良くならずに悩んでいた方が、少しでも改善させたいと遠くからも洲本接骨院に来院されるようになりました。

もちろんすべての痛みや症状を改善出来るわけではありませんが、私の出来る範囲で、痛みや様々な症状に悩む患者様を全力でサポートしたいと思っています。

もしも、あなたがそのような悩みがあるのであれば、どうぞ洲本接骨院へお任せください。

洲本接骨院3つの特徴

① バキバキしない、体感できる技術

医学は常に進化します。私が国家資格を取得した20数年前は、背骨をバキバキ鳴らす治療法が全盛期でした。もちろん、今でもそういった技術を利用している院も多いと思います。

ですが、医学は進歩し、研究され、今ではそういった痛みを伴う強い治療をしなくても、改善されていくことが証明されているのです。

洲本接骨院では、最新の技術で柔らかく触るような刺激で、患者様ご自身がからだの変化を体感できる技術を提供しています。

② 細かい検査で変化を確認

例えば腰痛。普通の接骨院や整体院なら、腰の検査だけで終わりでしょう。

でも、洲本接骨院の検査は違います。なぜなら、腰痛の原因は腰だけとは限らないからです。

足に原因があるかもしれません。内臓のストレスが原因かもしれません。

痛みの根本原因を探るには、幅広く・細かな検査をする必要があるのです。

もちろん、この検査は私たち施術家だけがわかるものではいけません。患者様である、あなたにも自分の身体の変化をしっかりと認識していただく必要があるのです。

洲本接骨院では、細かい検査をするのと同時に、患者様と身体の情報の共有をできるように、解説しながら施術を行っています

③ 治したい!だから、いろいろな技術をそろえています

クラニアル

人間の身体は本当に千差万別です。

例えば腰痛
なぜ痛くなったのか? いつ痛くなるのか? 痛みの強さは?
本当に個人差が多いものです。

そんな多彩な症状に1つの技術や考え方で対応できるでしょうか?

洲本接骨院では、西洋医学である整形外科を中心に生理学・解剖学の考え方からのアプローチ方法、そして、経絡や五行説などの東洋医学の考え方からのアプローチ方法と複数の考え方から患者様1人1人の症状にあった施術法を選択して提供しています。

遠絡療法やクラニアル(頭蓋骨調整)テクニックなど、淡路島では、洲本接骨院でしか受けられない施術法も取りそろえています。

良くある質問

治療費は必要ですか?

交通事故の被害者の方は、基本的に加害者がその費用を負担することになっていますので、必要ありません。

ただし、示談後は全額自己負担になります。

加害者の方は、健康保険での受診が可能で、加入されている保険の種類によっては、窓口負担も必要ない場合もあります。

どれぐらいで改善しますか?

良く聞かれる質問なのですが、正直に申し上げると、わかりません。

その方の症状や受傷からの期間が千差万別だからです。

一般的なという説明で良ければ、多くの例では3ヶ月~6か月程度で改善することが多いと思います。

洲本接骨院には、他院での治療で改善されなかった患者様が多く来院されますが、こういったケースの場合は、比較的長期になる場合が多いです。