当院が選ばれる3つの特徴

初回特典

患者様のお喜びの声

患者様の声1

患者様の声2

患者様の声9

患者様の声5

患者様の声

患者様からいただいた喜びの声

無痛整体を動画でお確かめください。

洲本接骨院 院長の写真

初めまして。

洲本接骨院 院長の西です。

平成5年に国家試験に合格、柔道整復師の資格を取得し、研鑽を重ね、平成15年に洲本接骨院を開業しました。

平成5年から今年で25年、のべにして400,000人以上の患者様の施術を行ってきました。

信念は
【患者様の苦しみに真摯に向き合う】
ということです。
当たり前の事のようなのですが、私自身が患者として体験した出来事から、一番大切なことだと思って、資格を取得した時から一番大切にしていることです。

そんな私が、目の前の患者様を1日でも早く、1回でも短く改善に導くために勉強し、取得し、改良を重ねてきたのが
【無痛整体】です。

もし、あなたがどこに行っても良くならない。

整体なんてどこに行っても同じだと思っているのであれば、一度洲本接骨院の施術を受診して見てください。

洲本接骨院のメディア紹介

初回特典バナー

電話バナー

LINEバナー

こんな身体の不調でお悩みではないですか?バナー

  • 腰や首に痛みがあって、仕事や家事に支障がある
  • 疲れやだるさで、仕事に集中できない
  • 病院や接骨院に行っても、一時的によくなるがすぐに症状が戻ってしまう
  • 薬や湿布でごまかしているが、長い間身体の痛みやしびれが改善しない
  • 毎日のように接骨院や整体院に行ってみたものの効果を感じられない

再発までしなくなる3つの理由

理由その1バナー

施術中に痛みを伴わない技術

触れられているだけで症状が楽になる無痛整体技術

施術の写真

あなたはこんな経験はありませんか?

・接骨院にいったら力一杯マッサージされた
・バキバキする矯正を受けた
・マッサージを受けたら翌日余計に痛くなった

洲本接骨院では、他の接骨院や整体院と違い、筋肉や関節に強い刺激を加えません。

5g程度(100円玉1個分)の触れる程度の刺激ですので、施術中に痛みを感じることがありません。

理由その2バナー

体全体のバランスを整え、再発を防ぐ

施術の写真

例えば腰痛。
たぶん患者様の多くは、腰に問題があると考えられていると思いますが、実際に腰に問題があるのは1割程度にすぎません。ほとんどの腰痛の原因は、内臓や足などに隠れています。

洲本接骨院の施術は、その場の痛みを取り除く事だけを目的にしていません。

いかに今困っている症状を取り除くかということと同時に、本当の問題点を解消し、いかに再発させないかという事を目的に施術を行っています。

人間の体はすべてつながっています。内臓も頭も手も足も、すべてが1つのグループとして活動していますから、1カ所が悪くなっても、体全体に影響を及ぼします。

本当に再発を防ぐには、体全体のバランスを取ることが大切なのです。

理由その3バナー

患者様のお喜びの声が260件以上

(2015年~2017年12月末まで)

患者様お喜びの写真

洲本接骨院で施術を受けて「本当に私の症状も良くなるのだろうか?」と不安に思われるかもしれません。

2015年から2年分しかありませんが、洲本接骨院には260件を超える手書きの「お喜びの声」を頂いています。

洲本接骨院に来院される多くの患者様は、病院や他の接骨院で改善されなかった方が多く、その分、改善されたときのお喜びの声は驚きとともに嬉しい声に満ちています。

ぜひ、あなたもその仲間になってください。

初回特典バナー

電話バナー

LINEバナー

洲本接骨院はたくさんの患者様から喜びの声をいただいています。

そして、その多くの患者様がソフトな治療であることをご自分の言葉で証言してくれています。

それでも、初めての接骨院・治療院は緊張するものです。

特に接骨院を利用した事のない女性の方からは、初めての時には「怖かった」「緊張した」という不安をお持ちの方が多いように見受けられます。

そんな女性の方から洲本接骨院が支持されるワケをお確かめください。

整体が初めての患者様から選ばれる3つの理由バナー

理由その1バナー

女性スタッフが必ずいます。

スタッフ写真

洲本接骨院では、女性スタッフがどの時間帯でも必ずいますので、男性には言いにくいこと、聞きにくいことも遠慮なくお話ください。

また、施術自体は院長を始め有資格者の男性が行いますが、ベットへの誘導や介助などは女性スタッフが行いますのでご安心ください。

理由その2バナー

痛みのない施術とその場で効果を体感できる

治療風景写真

洲本接骨院の施術は基本的にほとんど痛みを感じることがありません。
初めての患者様の多くが、あまりにもソフトな施術なので、「こんなので、効果があるの?」と疑問に思うほどですし、多くの患者様から「魔法みたいだね」と言われる施術法です。
もちろん、一部の施術には痛みを感じるものもありますが、そのような施術を行う場合は事前にお声がけしてから行います。

また、施術の途中途中で関節の動き等の確認をしますので、患者様ご自身が体の変化をその都度確認でき、治療の効果を体感できることも安心して頂ける要素です。

理由その3バナー

女性の患者様が多い

患者様の写真

洲本接骨院には、女性の患者様が多く来院されます。

男女比では男性42%:女性58%

20代~50代の女性が最も多く、患者様全体の37%がこの年代の女性です。

接骨院の利用が初めて、
整体など施術が初めてという方も多くいらっしゃいます。

初めて洲本接骨院をご利用される方の中には、「初めてなので緊張した」とか「来る前は怖かった」等の不安を抱える方もおられますが、診察後は不安がなくなったと声をそろえておっしゃいます。

不安な方は、患者様からいただく手書きの【患者様の声】を、ご覧頂くと良いかもしれません。

たくさんの患者様から、診察時の不安が解消されたことをお書きいただいています。

洲本接骨院では、初めてのご利用の方でも、安心して受診できるように様々な工夫をしていますので、初体験を楽しんでみてください。

 よくある質問   

1.どれくらいのペースで通えばよいですか?

まずは以下のステップをご覧ください。

通院ステップ画像

洲本接骨院では、すべての患者様に対して、最初は内臓・筋肉・関節のバランスを取り戻していき、体が改善しやすい状態に近づけていきます。

回数にして6回、期間にして1ヶ月が目安になります。

根本的に悪くなっているのではなく、一時的な疲労やケガであれば、初期の段階で改善していきます。

1回で痛みが劇的に消えたという事もよくありますが、これは痛みが消えただけで、体が改善したわけではありません。当院では根本的な改善を念頭にしていますので、1回で完全に改善する事はほぼありません。

まずは、1ヶ月6回を目安に施術を受けてみてください。

新しい体の状態に、あなた自身が驚くことになると思います。

2.6回で必ず良くなりますか?

あくまでも6回という回数は、症状をとる土台を作ることが目的になります。

6回の間に多くの方は改善を実感することになりますが、腰椎椎間板ヘルニア・頸椎ヘルニア・腱鞘炎・脊柱管狭窄症・四十肩・五十肩など、からだの細胞組織の変成(損傷)が起きている場合は、身体の組織が変わるまでの期間も必要になってきます。

その期間は、生活習慣によっても変わってきますが、最低でも3ヶ月・長ければ6ヶ月という期間がかかると思ってください。

ただ、この期間に痛みが取れないというわけではありません。
多くの場合は、1.2ヶ月で日常生活に支障のある痛みは改善されます。
しかし、痛みは取れても、再発をしては意味がありません。あくまでも、一時的な緩和ではなく、根本的な改善を目指した時の期間になります。不安な事や聞きたいことがあれば、いつでもスタッフにお聞きください。

3.健康保険は使えますか?

健康保険は、急性外傷(捻挫や打撲)等の場合には取り扱いしていますが、整体への対応はしていません。

本来、接骨院での健康保険の使用は、①急性期であること②業務上でないこと③原因がはっきりしていること等の利用要件がありますが、多くの接骨院では、この要件を満たしていない方でも健康保険での施術をしていることが多くあります。これは不正請求となります。

洲本接骨院では、このような不正請求を行わないように、本来の正しい健康保険の取り扱いを推奨しています。

4.どんな患者さんが多いですか?

腰痛や首・肩の痛みなどの症状の方が多いですが、それ以外にも腱鞘炎や顎関節症、めまいや生理痛など、接骨院ではなく病院にいきそうな症状の方も増えています。

「初めての治療が接骨院です」という方よりも、「病院や接骨院にいっても改善しないから・・・」という人が多く、患者様の紹介で来院される方が多い傾向です。

男女比は4:6で女性が多く、年代では30代~40代の方が最も多い傾向です。
20代~50代の女性の方で、患者様全体の4割近くになります。

5.私の症状は診てもらえるか不安です。

患者様からの問い合わせで、以外と多いのが、自分の症状は接骨院で診てもらえるのか?という問い合わせです。特に初めて接骨院を利用される方に多い質問のようです。

まず、接骨院では手や足・腰・首などの運動に関わる筋肉や関節はすべて診察可能です。
(診察は可能ですが、診察の結果、整形外科等医師の診察が必要な場合、専門医をご紹介しています)

洲本接骨院では、そのほかに頭痛や自律神経問題、生理痛などにも対応しています。

ご自身の症状で不安があれば、電話やLINEにてお気軽にお問い合わせください。

6.どのくらいのペースで通院すれば良いですか?

・施術のあとすぐに痛みや症状が改善している場合

軽度の症状の方であれば、初回の施術から痛みなどの症状は改善されます。それに伴い、睡眠がしっかりととれる、仕事中の疲労の軽減などの変化を体感できます。

常によいコンディションを維持したい場合であれば、6回で作り上げた身体のバランスをクセづける必要があります。

あなたの身体の状態に応じて、月に1~2回の程度の施術をご提案します。

 

・施術のあと痛みや症状が残っている場合

長年の疲労や蓄積などにより、細胞レベルで問題が起こっている状態だといえます。
(脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、変形性関節症、四十肩、五十肩など)

こういった方は、6回の施術終了時点で当初の痛みを10としたとき、6~5割程度に軽減している場合が多いです。(その方の生活習慣や状態によって個人差があります。)

身体のバランスをさらに整えつつ、痛んでいる部分の調整をさらに行っていきます。

1週間から2週間おきに、施術を受けてみてください。
個人差が大きいため、施術ごとに個別に次回の施術を説明させていただきます。

7. 病院と併用しても良いですか?

・整体をご希望の場合

洲本接骨院に来院される患者様は、病院の検査で原因不明とか、お薬を飲んでいるが効果がない等でお悩みの方が多く来院されます。

当然ですが、病院での治療で効果がないのに整体で改善されるのか?という不安をお持ちの方が多いですので、病院との併用されている方も多くいらっしゃいますし、全く問題ありません。

患者様の多くは、数回の施術後には、病院での治療や服薬の必要性がない状態になることもよくあります。

 

・健康保険の利用をご希望の場合

健康保険の利用をご希望の場合は、申し訳ありませんが、病院との併用はできません。

これは健康保険の制度の中で、同一部位の病院との併用を禁止しているからです。

骨折のリハビリなど、一部医師の依頼や了承を得たものは特例として認められていますが、

ほとんどの場合、利用できません。

 

 

8.治療時間・金額について教えてください。

・整体または自費治療をご希望の場合

無痛整体を始め、整体の場合、初診時に40分から60分。
2回目からの施術の場合、20分~40分ほどかかります。
金額は初診時 初検料2,000円+施術料 4,000円~5,000円
2回目からは施術料のみ(消費税は別途)

自費治療の場合、1カ所2,000円です。

 

・健康保険の利用を希望の場合

初診時に40分程度、2回目以降は20分程度
費用は「療養費の支給基準」に従って、計算されますが、
初検時に6,00円~1,500円程度
2回目以降が200円~500円程度

ただし、整体メニューは対象外です。

 

初回特典バナー

電話バナー

LINEバナー

喜びの声バナー

患者様の声10

患者様の声3

患者様の声4

患者様の声7

患者様から頂いたお喜びの声

電話バナー

LINEバナー

漫画

施術の流れバナー

1.受付・問診票のご記入(約5分から10分)

受付写真

洲本接骨院は女性スタッフが常駐していますので、不安なこと・わからないことは遠慮なくおたずねください。
スタッフからも、その都度お声がけさせていただきますので、不安点の解消にお役立てください。

2.カウンセリング・検査(約15分から20分)

問診

あなたの体の状態をお聞きし、検査をしていきます。
検査の結果等はその都度、画像や検査を通じて説明・解説していきますが、主役はあなたです。ご自分の体のことを聞きたいのは当然のことだと私たちは考えています。
どうぞ遠慮なく、疑問や質問をおたずねください。

3.施術(約10分~20分)

施術写真

ほとんど刺激のない施術ですが、初めての方にはどんな治療なのか不安に思う方も多いかと思いますので、出来るだけお声がけさせていただきながら、施術をすすめていきます。
疑問や不安があれば遠慮なくお聞きください。

4.効果の確認とアドバイス(約5分

効果写真

患者様と一緒に施術前後の体の変化を確認していきます。
体操の方法など、聞いてみたいことがあれば、遠慮なくおたずねください

5.お会計と次回ご予約

スタッフ

お会計時に資料などをお渡しいたします。
洲本接骨院では適切な通院間隔の説明は必須と考えていますので、説明させていただきますが、予約の強要はいたしませんので、ご安心ください。

 院長からのメッセージ

院長 写真

「接骨院はどこに行っても一緒。」

「身体が痛いから、とりあえずマッサージにいくか。」

そんな感じで、治療を受ける場所を決めているのかもしれません。
しかし、本当にそれでよいのでしょうか?

安いから・近いから・長くやってくれるから・・・そんな感じで決めるのは本当にもったいないことだと思います。

ある時、1人の患者様が当院に来院されました。
手首の痛みを何とかならないかと来院されたのです。
病院での診断は手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)、両手に症状があり、育児ができなくなり、痛みが引かないため手術も勧められている状態でした。

しかし、検査を進めていくと手根管症候群ではありませんでした。
よくよく聞いてみると、手首の検査は何回も受けたようですが、それ以外の場所は検査されていなかったのです。

はじめの段階で、もう少し広い範囲で検査を受けることができれば結果は違っていたかも知れません。最初の時点で適切な処置をしていれば、数週間で改善していたと思います。

実際にこの方の治療をしたのは、首と内臓の疲労を調整することでした。
手首を触ることはほとんどありませんでした。
なぜなら、手首に痛みがあっても、そこが原因になることは1割程度しかないからです。

この方は初めての診察の時にあまりにも症状が改善したことに驚き、当院の待合室から手術をキャンセルされました。

もちろん、1回ですべての痛みが改善されたわけではありません。それでも、痛いながらも子供がだっこできると非常にうれしそうにお話されていました。
そして、もっと早くにきたかったと言ってくれました。

私も同じ思いを持ちました。
そして、こういったケースが実は多いのです。

身体の痛みや不調は身体からのサインです。
それは単純に痛みのある場所に原因があることとは違うのです。

人間の身体は、内臓も頭も手も足も、全部が1つのグループなのです。
痛みの原因を探るには、全身の検査をしっかりと行うことが重要だと考えています。

どこか治療に行きたいけど、どこに行ったらよいのかわからない。
そんな方こそ、当院にご来院ください。

初回限定特典バナー